模様替え

模様替えをすると気分が変わります。
室内空間を快適にしたいとは思っても、なかなか腰が上がらないのが現実ですよね。
この拡大版がリフォームです。

そして、次にリフォームしたくなる場所は、「間取り」や「防音」など、子供が成長するにつれ、どんどん子供に合わせた家に変えたくなります。
二部屋しかないところに三人子供が出来てしまったら、部屋数が少なくなってしまいます。

そんな時に子供から不満が出てリフォームを考えるでしょう。
または、子供が目標や夢に向かって頑張っている姿を見ると応援したくなり、自宅も子供が伸び伸びと安心して勉強したり練習したりできる場所を提供したくなります。

自分たちのマイホームは、ずっと安心できる場所として快適に保ちたいです。
何年、何十年住んでいたら愛着も湧いてきます。

そんな家を快適に過ごすためにも、家族のコミュニケーションが取れて、喜怒哀楽どんな時も帰ってきたくなる家庭を築き上げていく事が大切でしょう。
最近は、片付けが流行なのか、それに関する書籍や情報がかなり出回っています。

有名どころでは「断捨離」という言葉ですね。
これに関する書籍は、まだ読んではいないのですが、どこの書店でも売上ランキングは上位でした。
ところがウチに限っては、要らないと思ったものはスグに処分するので、意外と片付いています。

モノに執着しないのが良いのでしょうか。
ブランド思考でもありませんので、必要になったら必要な分だけという考え方ですからね。

タイムレコーダー追放
就業管理を根本から変える仕組み
外注スタッフなど非正規社員を効率的に管理するためのシステムの案内
biz-work.jp/
関連:www.miniaturesbypost.com

«
»