イタリアの教会

会社の同僚と長期休暇をとってイタリアに行きました。
初日は教会や寺院を巡ったのですが、人気のある教会は朝から列を作って並びました。

ステンドグラスの美しさとバロック建築の重厚感を直接目で確かめられたことは本当に良かったです。
巡礼者が各地から訪れ、厳粛な雰囲気で、空気がそこだけ違うとはこのことだと思いました。

教会にはミイラが数体保管してありました。
ミイラを見るのも初めての事です。

この教会の歴代の牧師さんをミイラ化して保管しているそうです。
透明なガラスの棺に豪華な衣装をまとったミイラは、かなり地位の高い牧師さんでしょう。
そして全てのミイラは首から金の十字架をぶら下げていました。

教会のパイプオルガンの音色が響く中、お祈りをする人、泣きじゃくる人、みんなそれぞれですが、悩みをかかえ罪をつぐなうためにここに集まってきています。
しばらくの間、私も友人も座ったままお祈りの言葉に耳を傾け、神聖な時間を過ごしました。

教会に足繁く通う熱心な信仰深い人は、日本では珍しいのではないでしょうか。
元々日本は、宗教に関しては、一種の偏見も持っていますし、実際に、怪しげな団体や事件を起こした団体もありますので、そういう見方をされても仕方がない事でしょう。

無関係な人々を巻き込むやり方は、非常に迷惑ですよね。
手のひらを人に向かって、何やら唱えたところで、何も変化は無いものです。
あったとしたら偶然でしょう。

人気の石垣島ダイビングショップ
石垣島・川平にある少人数制のダイビングショップ。
www.blue-water-divers.jp/
石垣島ダイビング

«
»